成れの果て

c0106831_21030975.jpg


憶えています? 私のこと・・・

*** ←ココです。



[PR]
Commented by tachan-t at 2017-05-16 22:01
こんばんは。
このような写真って難しいです。
わたしの目指すところでもあり苦手とするところです。
わたしが撮ると「ただの古い物」的な写真になってしまいます。
勉強になります。
Commented by sb720 at 2017-05-17 11:32
人形やぬいぐるみって、こういう扱いできないなぁ。
ビビリ~なもんでwww
Commented by pentallica at 2017-05-17 21:25
tachan-tさん
この写真は少し彩度を下げて廃れた雰囲気にしています。

僕は料理の写真が苦手で、
どう撮っても全く美味しそうに見えません。(+o+)
Commented by pentallica at 2017-05-17 21:28
sb720さん
そうですね、少し怖いです。
化けて出るかも。
そういえば怒り新党での特集で
クレヨンしんちゃんに
そういうのがあったような?
Commented by hako at 2017-05-19 06:55 x
せつなくて物悲しい写真だけれど、俯き加減のぬいぐるみの顔が
楽しい昔を思い出しながら、そっと微笑んでいるようにも見えました。
撮られたpentallicaさんの優しさ…かな。

たまに、主のいなくなった犬小屋が、そのまんまになってる光景を
目にすることがあります。
これも、結構せつないものがありますね。
私の実家でも、クマじいちゃんのハウスがそのままに~。(苦笑)
Commented by pentallica at 2017-05-23 06:00
> hakoさん
長く犬の散歩をしていると、いつもの場所のいつもの犬がいないことがあります。
それが、なにを意味してるのか、毎日散歩しているとわかるんですが、
それにホッとしたり、残念に思ったり。

この写真は2年近く前のものですが、命のない、それも他人家の人形なので
それほどの感傷は無いですが、今も散歩時に見かけます。
いなくなるまで見届けるつもりです。
by pentallica | 2017-05-16 21:11 | スナップ | Comments(6)